2015年01月10日

ひさびさのお手入れ

いつも日本橋本店リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます。



こんにちは。


リペア工房 田中です。


先日お休みを頂き、久々にダナーのお手入れをしました。


しばらく履いていなかったブーツ。。。


銀座リペア工房スタッフH氏と登山の計画をしているのでケアしました。





ダナーの古いモデルです。


1960代のものらしいのですが。。。





革質は最高の状態です。


現行のものとは違い厚みがあり腰のある感じ。。。





モデル名は確かマウンテントレイル?


だったように思います(間違っていたらすみません)


山道を歩くためでしょうか?


ハイトはマウンテンライトなどに比べ低めに設定してあります。。。


アッパーはもちろんですが中底、ライニングもクリームを入れました。





Mモゥブレイ・デリケートクリーム

¥900 + (税)



















  
タグ :ケアダナー


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 12:00Comments(0)シューケア

2014年04月26日

靴のお手入れ相談会!

いつもご覧頂きありがとうございます!(この頃更新が途絶えがちですみません・・)

さて 今回は修理ではなく 本日と明日開催予定の靴のお手入れ相談会のお知らせです!



4/26(土)・4/27(日)の2日間

日本橋三越本店 本館2階メンズシューズサロンで

【靴のお手入れ相談会】









この時期に工房へ寄せられるご質問で多いのが


『秋・冬で履きこんだブーツの保管方法ってどうしたら良いの??』

といった長期保管を見据えたメンテナンス方法や注意点。


また、今回は普段からお問い合わせを多く頂く

コードバンのお手入れ方法


「コードバンケアに興味があるんだけど…」

「コードバンて普通のケアじゃダメなの??」

「これからコードバンの靴を買おうと思っているんだけど…」

と、考えているそんなあなた!!

シューケアお兄さんが優しくレクチャーしてくれます(●^o^●)

コードバン以外だってOK!!

っということで詳しくはこちらで!



もちろん 修理の方も通常通り行いますので、御相談下さいませ!



  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 08:00Comments(0)シューケア

2011年03月06日

本日3月6日は

毎回好評を頂いております靴のお手入れ相談会です!
日本橋三越本館2階メンズシューズサロンにおきまして
シューケアのプロによる『靴のお手入れ実演会』を開催致します!

時間は11:00~19:00(途中休憩有り)

シューケアに関することなら何でもご相談に乗らせていただきますface02
お客様の靴にあったクリームなどのケアアイテムもきっと見つかるはずです!



靴の修理も承っております。混雑状況にもよりますが例えば、メンズのかかとの交換やビンテージスチールなら20分前後、婦人モノのピンヒールかかと修理なら10分前後でお渡し可能です!




 


お客様のお時間の都合でこちらがご提案したお渡し時間よりもっと早く受け取りたい!などございましたら遠慮なくお申し付けください。出来る限りご期待に答えたいと思います。
しかし一部接着が良くない靴の修理ですと数時間頂く場合がありますのでご了承ください。


本日も日本橋三越2Fでスタッフ一同心よりお待ちしております!






>※株式会社RESHではスタッフを大募集しております!
【募集内容】

<職種> 靴修理

<勤務地> 大阪、仙台、東京、名古屋


既存のスタッフとともに向上心を持って切磋琢磨していただける方の応募をお待ちしております!
詳しくは電話でお気軽にお問い合わせください。
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 00:08Comments(0)シューケア

2010年08月15日

アレハンドロ キズ補修

今回は、アレハンドロのキズ補修のご紹介です。





靴はそもそも、足を保護するものなので、

汚れがついたり、キズがついたりするのは当然です。


((Befoer))

前から


右から


左から



特に、長い爪先であれば、自分が思ってるより大きく動くので、

思ってもない場所にぶつけてしまったなんてこともあると思います。

それもまた味のうちですが、今回はそれを補修しました。


((After))

前から


右から


左から



キズ補修(1箇所)・・・¥1500~

※革の風合いなどが変わることもございますので、ご相談下さい。




※株式会社RESHでは靴修理スタッフを募集しております。


【募集内容】

<職種> 靴修理

<勤務地> 東京、大阪、名古屋、仙台


詳しくは電話、またはメールでお気軽にお問い合わせください。


既存のスタッフとともに向上心を持って切磋琢磨していただける方の応募をお待ちしております。

■ TEL:03-6225-2078
■メールアドレス:nihonbashi@resh.tv


  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 17:55Comments(0)シューケア

2010年07月09日

ソールモイスチャライザー

日本橋三越本店リペア工房ではただいま「レザーソールお手入れキャンペーン」を開催中です!




連日、たくさんのお客様にソールのケアのためお靴をお持ちいただき、本当にありがとうございます。
「革底のケアなんてやったことなかった」と言う方が多いのですが、順を追ってケアの方法を説明を交えながら実演しますので、きっと参考にしていただけると思います。



今回はこのキャンペーンで使用しております、「ソールモイスチャライザー」についてもう少し詳しくお伝えしたいと思います。



ソールモイスチャライザーには3つの特徴があります!


①「靴底(革)に潤いと柔軟性を与え良い状態を保ちます。

靴底の革は乾燥した状態だと、皮革の繊維が弱った状態になり、ひび割れを起こしたり減りやすくなります。
ソールモイスチャライザーの成分であるラノリン(羊の毛穴から抽出した油分)が皮革の繊維一本一本に浸透することで潤いが増し、革切れ(擦り切れ)が減りますので、革底の持久力、耐久性が向上します。



②「革底の柔軟性が出ることで歩行時の靴底の返りが良くなります。

新しいソールやダブルソールなどは特に底の「返り」が固くなりがちですが、ソールモイスチャライザーを使用することで柔軟性が増し、返りを良くします。
グッドイヤー製法のお靴でつま先が減りやすい状態のお靴にもおススメですね!



③「ベタつきが残らず、靴底がサラッとします。またオイル系成分が残りにくく底がスベリにくい状態で仕上がります。

革底のケアによく、ミンクオイルを使用される方がいらっしゃいますが、滑りやすくなってしまうのが難点です。
ソールモイスチャライザーは特殊な成分配合により滑りやすくなる点を解消しています。



そうは言っても実際はお試しいただくのが一番わかりやすいと思いますので、このキャンペーン期間中にぜひ一度無料でソールのケアをご体験いただき、ソールモイスチャライザーの良さを実感してみてください!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 22:25Comments(0)シューケア

2010年01月11日

ハイシャイン

今回はハイシャインについてご紹介したいと思います。

日本橋三越本店リペア工房ではシューリペア(靴修理)はもちろん、シューケア(靴のお手入れ)についてもお手伝いさせていただいております。
そのなかでもご好評いただいているのが、ハイシャインです。
ハイシャインとは鏡面仕上げともいい、爪先を鏡のように光沢を与える仕上げのことです。



写真は右側がハイシャイン前、左側がハイシャイン後です。



爪先を光らせることによって、よりメリハリをつけることができますのでお靴のイメージが変わります。
当工房では、革のクレンジング、栄養補給の後にポリッシュを少しずつ塗りかさねて光沢を出していきます。



今回使用したポリッシュはシューツリーメゾンとして有名なフランスの「ラ・コルドヌリ・アングレーズ」の「ビーズポリッシュ」です。
柔らかくて扱いやすく、重厚感のある光沢が特徴です。
カラーも全10色取り揃えております。

シューケアのプロが仕上げるハイシャインをぜひお試しください。
もちろんお手入れ全般についてもアドバイスさせていただきますので、お気軽に日本橋三越本店リペア工房へお立ち寄りください。

ハイシャイン:1,575円
ラ・コルドヌリ・アングレーズ ビーズポリッシュ:1,050円  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 10:57Comments(0)シューケア