2010年02月14日

レンデンバッハ トップリフト

今回はレンデンバッハのトップリフトをご紹介いたします。



レンデンバッハはドイツのタンナーで、クロケット&ジョーンズやサンクリスピンの靴のソールに使用されています。
レンデンバッハの革はオークのタンニンで約一年をかけて作られる、「オークバーク」です。
革の繊維が緻密な為、非常に堅牢で丈夫です。
このレンデンバッハのトップリフトはこのオークバークを使用しています。



JR(ジョー・レンデンバッハ)の刻印が印象的ですね。




こちらはレンデンバッハのダブテイル(カギ型)を使用した修理例です。
デザインはカギ型ですが、鋭角ではなくソフトなラインで、なんとなく愛嬌がありますね。




こちらは三日月型です。
ラバーにギザギザが入っているのが特徴です。

今のカカトが減りやすい、もっと耐久性のあるカカトがいい、とのことでしたら、レンデンバッハオークバークのトップリフトをお試ししてみてはいかがでしょうか!

レンデンバッハオークバークトップリフト(ダブテイル・三日月) : 4,500円





同じカテゴリー(トップリフト)の記事画像
ALDEN カカト修理
ビジネスシューズといえば?
ALDEN かかと修理 JRダヴテイル
AUBERCY ローファー
REDWING #700ˁ
Berluti・・・VIBRAM5340
同じカテゴリー(トップリフト)の記事
 ALDEN カカト修理 (2017-05-25 09:19)
 ビジネスシューズといえば? (2017-05-13 09:39)
 ALDEN かかと修理 JRダヴテイル (2017-01-17 11:00)
 AUBERCY ローファー (2016-07-11 09:53)
 REDWING #700ˁ (2016-06-02 05:15)
 Berluti・・・VIBRAM5340 (2016-04-05 21:12)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 14:16│Comments(0)トップリフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
レンデンバッハ トップリフト
    コメント(0)