2011年11月24日

SARTORE

たまーにこういう事になりませんか?






サルトルのファスナーの取手の部分。


金具が折れたり、革の部分がなくなったり。



そういう時は新しく金具を付けちゃいましょう。










オリジナルとは少々形が違いますが、こういう修理も可能です。




いつでもご相談下さい。







新品のサルトルも良いですがクタッと感が出てきたサルトルもicon303


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:20│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
SARTORE
    コメント(0)