2012年04月20日

革底

ばらしたり

また、新しい革をくっつけたり




靴ってホントに色んなことが出来るんですねえ。





改めて感心しております。




























「ヒドゥン」とか「チャネル」とか耳にしたことがありますか?






最近の靴特集の本が沢山出回っており、かなり専門用語も浸透してきました。

















ちなみに「ヒドゥン」とは底面に縫った時のステッチを隠すために




一度革を起こして縫い、そしてまた革を寝かせてあげるとステッチが見えない仕様になります。






ドレスシューズによくある作りです。



よりエレガントに見えます。
















日本橋三越シューケアブログはコチラ⇒http://repaircare.exblog.jp/ 


靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aはコチラ⇒http://www.shoe-repair.net/e131.html#qa01


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 22:14│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
革底
    コメント(0)