2012年09月19日

JOHN LOBB





いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます。


本日はこちらの修理をご紹介いたします。




少々高めのヒールに





おなじみの「ツメ」






半カラス仕上げと、ヒールの外側が少しだけ長い形。


プレステージラインのソールの形等も出来る限り近づけます。



かなり綺麗に履かれているようでアッパーはまだまだ衰え知らず。


大切にお手入れすれば長年履き続けることが出来ます。


男の身だしなみに靴はとても重要です。


しっかりと磨かれた靴はやっぱりカッコいいですね。

レンデンバッハオールソール  ¥16,800







ご郵送での受付も承っております!手順をご紹介いたします。



1、お客様から日本橋三越リペア工房宛に靴をご配送。その際、「オールソール修理希望」等、簡単なメモなどを同封していただくとスムーズです。








2、靴到着後当工房スタッフよりお見積もりと納期のお電話を差し上げます。(かかと、つま先等の部分修理は最短翌日配送で承っております)








3、修理靴完成後もう一度お客様にお電話を致します。ご配送日時を再度確認させていただきます。










4、お客様の元へ到着。その際代金引換でのお支払いになります。たいへんご面倒ではございますが現金のみのお取り扱いとなっております。



  


モデルプラン→ レンデンバッハオールソール¥16800+送料¥315(都内の場合)+代引き手数料¥420(¥10000~¥30000)

合計  ¥17535




日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ








Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 22:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
JOHN LOBB
    コメント(0)