2013年05月03日

アッパーの破れ


いつもリペア工房をご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日は靴のアッパー、ボールジョイントの小指部分の修理をご紹介します。

長年、履き込まれた靴の革が割れてしまう、というご相談をいただく事が多く

何とか傷口を広げないようにとレザーで補強してみました。



いかがでしょうか?

よく見ると、補強のレザーと元のレザーの違いが見て取れますが十分補強になっております。

また、お気に入りの靴を大事に履いていると関心されることと思います。

捨ててしまうには、愛着が大きすぎて捨てられない・・・

ビジネスで苦労を共にした靴をまだまだ履いていたい!

ご相談にご来店ください。


あて革  525円

縫い補強  840円

※ リスクの伴う修理でございます、補強後に革の剥がれやめくれも考えられますのでご理解をお願いいたします。





Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 21:40│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
アッパーの破れ
    コメント(0)