2014年07月28日

去年の今頃は・・

だいぶフブログがご無沙汰に・・

今回は去年の今頃はどんな記事を?っと見てみると・・

オールデンのオールソール修理をご紹介させていただいておりました・・

タ~イムスリップ!






初めて購入するオールデンはプレーントゥかチャッカブーツ、という方が多いと聞いたことがあります。
いずれもバリーラスト、スーツでもジーンズでも合わせやすいからではないでしょうか。
チャッカブーツも完成された形で THE ALDEN といった印象ですね。ちなみにアメリカではALDENの代名詞はタッセルローファーと言われているそうです。






なるべくオリジナルに近づけるように、黒のコードバンチャッカはカラス仕上げに化粧釘もオリジナルと同じ位置に打っております。





料金(税込み)

レンデンバッハソール
¥16 ,000

UKダブテイルオプション
¥1,500
化粧釘
¥800




J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ



同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
POULSEN SKONE
Crockett&Jones
マグナーニ オールソール
YANKO
チャーチ ベルギーレザーオールソール
ダナー vibram 1276
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 POULSEN SKONE (2017-07-20 09:00)
 Crockett&Jones (2017-07-16 08:48)
 マグナーニ オールソール (2017-07-15 09:44)
 YANKO (2017-07-10 15:00)
 チャーチ ベルギーレザーオールソール (2017-07-09 20:00)
 ダナー vibram 1276 (2017-07-07 08:08)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:16│Comments(0)オールソール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
去年の今頃は・・
    コメント(0)