2016年07月21日

TANINO CRISCI

タニノ・クリスチーの創業は1876年。


ヨーロッパに近代的な製靴法が普及してほどない時期に



すでにそのブランド史をスタートさせています。



しかも、他社の多くがアメリカなどの下請けからスタートしているのに対し、



タニノ・クリスチーはミラノの貴族を顧客にした靴づくりがルーツ。



それもあってのことでしょうか、このブランドの靴はいずれにも品格が感じられます。









クロコダイルを使用しております。



ものすごい風格でございます。


















ハーフラバー  ビブラム2333縫い有  ¥6,000+税

カカト     ビブラム1205    ¥3,200+税





ヒグラシ







Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 19:14│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
TANINO CRISCI
    コメント(0)