2009年11月24日

チャーチセミブローグ

今日はチャーチのセミブローグの御修理をご紹介します。

とても重厚で英国靴を代表するようなブランドですね。
とてもよくお手入れされていて履きじわや光沢が非常にいい雰囲気を醸し出しています。


かかとはかなり擦り減ってしまっています。
また、ヒール周りもところどころ色が落ちてしまってきています。
今回はかかとのトップリフトとつま先を交換します。


まずかかとのトップリフトです。
デザインはカギ型のトップリフトから三日月型に変更しました。
このトップリフトは英国産で厚みがあり、耐久性に優れたラバーを使用しています。
ヒール周りもインクを入れて仕上げなおしています。


化粧釘は修理前と同様のデザインで入れなおしました。


つま先はラバーを貼って補強しています。
元の雰囲気を壊さず、また永くお履きいただけます!

つま先ラバー:1,279円
トップリフト交換(英国産ラスター):3,000円
化粧釘:500円









同じカテゴリー(トップリフト)の記事画像
Clarks
Stefano Bemer
REGAL カカト修理
ALDEN カカト修理
ビジネスシューズといえば?
ALDEN かかと修理 JRダヴテイル
同じカテゴリー(トップリフト)の記事
 Clarks (2017-10-28 18:00)
 Stefano Bemer (2017-10-23 18:00)
 REGAL カカト修理 (2017-10-10 17:00)
 ALDEN カカト修理 (2017-05-25 09:19)
 ビジネスシューズといえば? (2017-05-13 09:39)
 ALDEN かかと修理 JRダヴテイル (2017-01-17 11:00)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 12:41│Comments(0)トップリフト
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チャーチセミブローグ
    コメント(0)