2009年12月28日

ベルルッティ アンディⅢ(トロワ)オールソール

今日はベルルッティのアンディⅢ(トロワ)のオールソールをご紹介します。



シンプルなデザインですが、とても良い革を使用していて独特の光沢感があります。



接地面がかなりすり減っていて、出し縫いが切れてしまっているところのコバが開いてしまいそうです。

ということで、オールソールのお修理になりました。



今回は全カラス仕様です!

写真では分かりづらいですが、底もアッパーに負けないくらい黒い光沢を放っています。



つま先もキレイに仕上がりました。



パティーヌのベルルッティも良いですが、黒のベルルッティも魅力的ですね!

底材:レモンティ
仕様:ヒドゥンチャネル 全カラス
トップリフト:イングランドラスター

年内は31日18:00まで営業しております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております!



同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
POULSEN SKONE
Crockett&Jones
マグナーニ オールソール
YANKO
チャーチ ベルギーレザーオールソール
ダナー vibram 1276
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 POULSEN SKONE (2017-07-20 09:00)
 Crockett&Jones (2017-07-16 08:48)
 マグナーニ オールソール (2017-07-15 09:44)
 YANKO (2017-07-10 15:00)
 チャーチ ベルギーレザーオールソール (2017-07-09 20:00)
 ダナー vibram 1276 (2017-07-07 08:08)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 10:27│Comments(0)オールソール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
ベルルッティ アンディⅢ(トロワ)オールソール
    コメント(0)