2010年01月15日

トリッカーズ オールソール

今回はトリッカーズのオールソールが仕上がりましたのでご紹介いたします。



上が修理前、下の写真がお修理後です。



ソールには穴が開いてしまっています。アウトステッチもところどころ擦り切れています。
今回交換したソールは「レモンティ」という、トリッカーズで使用されている革です。
仕上がりの雰囲気はもちろん、はき心地も元に近い状態に再現できます。



爪先はミッドソール寸前まで削れています。
お修理後はミッドソールも交換し、厚みも復元しています。



コバにはツメがきちんと立っているのがわかりますでしょうか?



ヒールはトップリフト以上、積み上げの部分まで削れています。
修理後は新品と同じ形状でヒールを新しく作り直し、トリッカーズで使用されているものと同じインクで仕上げています。



今回はお客様のご希望でトップリフトをV形のトップリフトからイングランドダブテイルに変更、飾り釘は打っていません。



ウエストのコバにもツメを立てています。
ヒールのアゴにもコテをあててきっちりエッジを締めています。

トリッカーズの修理をお考えでしたら、ぜひ当工房までお靴をお持ちください!

ソール:レモンティ ダブルソール
アウトステッチ:オープントラック
トップリフト:イングランドダブテイル





同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
Church's JRレザーオールソール
POULSEN SKONE
Crockett&Jones
マグナーニ オールソール
YANKO
チャーチ ベルギーレザーオールソール
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 Church's JRレザーオールソール (2017-07-23 09:54)
 POULSEN SKONE (2017-07-20 09:00)
 Crockett&Jones (2017-07-16 08:48)
 マグナーニ オールソール (2017-07-15 09:44)
 YANKO (2017-07-10 15:00)
 チャーチ ベルギーレザーオールソール (2017-07-09 20:00)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 21:25│Comments(0)オールソール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
トリッカーズ オールソール
    コメント(0)