2019年08月18日

オールソールでこんなに変わる!(ルイヴィトン/スニーカー)

こんばんは!

三越日本橋本店2階、
VIBRAM SOLEFACTORヴィブラムソールファクター)の村山です。

今回は、靴修理というよりも、「カスタム」のご紹介です。

三越本店には、日本全国探しても、ここでしか手に入らない部材を多数ご用意しております。
*特にVIBRAM社の製品では、他社だけではなく、弊社内であっても、当店でしか、取り扱いできないものがあります。

今回は、そんな特別な店舗にお持ち込み頂いた、とても素敵な修理・カスタムをご紹介します。




↑こちらは新品のルイヴィトンのスニーカーの画像です。
お客様がお持ち頂いたものと同型なので、掲載しております。
お持ち込み頂いた靴は、ソールのすり減り、劣化があり、オールソールのご提案をさせて頂きました。


お修理後の画像はこちらです。

ルイヴィトンのスニーカーをオールソール1


ルイヴィトンのスニーカーをオールソール2

画像で伝わりますでしょうか?
元の良さを残しながら、上位互換しているような佇まいになりました。


ルイヴィトンのオールソール




この鮮やかな「マルモラーダ」という名前のソールに目が行きがちですが・・・。

ルイヴィトンのスニーカーをオールソール3

↑よく見ると、元々青いゴムを巻いている箇所が、少し明るめのレザーに変更になっているのが、分かりますでしょうか。
目立ちにくい場所ですが、
これで、更に高級感が増すように工夫されています。

VIBRAMソールファクター


如何でしょうか。
この靴のオーナー様が、をご指定時には、驚きましたが、それ以上に仕上がりの良さに驚きました。
オーナー様のセンスと、修理を担当した当店の戸高の力が組み合わさった結果だと思います!

私は、この靴がとても欲しくなりました。


以上、ソールファクターの村山でした。

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 18:47Comments(0)靴修理スニーカー修理