2013年07月12日

コテ

いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます。


先日もご紹介させていただきましたが本日もソール部分に入れるコテをご紹介いたします!





向かって右がこちらを








そして向かって左がこちらを






随分引き締まって見えますねicon37

もちろんMADE IN ENGLANDです。







J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 09:06Comments(0)

2013年07月11日

Santoni

いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます!

本日はサントーニのこんな修理をご紹介。

さて、この状態はいったい・・・・


正解はモカを取り外したサントーニのスリッポンでした!

BEFORE



AFTER

今回はヌイ糸が傷んでいましたので全周ヌイ直し致しました。


ついでに傷んでいた革部分にも革あて補強をしております。


全周モカ縫い(片足) ¥2,625~
革あて縫い(1か所) ¥1,575~



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:17Comments(0)ミシン修理

2013年07月10日

恵比寿




かなりの数の飲食店が軒を連ねる恵比寿。


安い居酒屋から三ツ星のつくお店まで幅広く存在します。


友人のお店(安いです)にたまにお腹を満たしに行くわけでして。





料理を作るコックさんはカッコいいなあと純粋に思います。


靴の修理とは違い食べればすぐになくなるものではありますが


人間の舌と空間の記憶は後々まで残ります。







その日仕入れた新鮮な食材を自分なりにアレンジし


出来る限り安く、美味しく提供しようと


人に感動を与えてくれるコックさんは偉大です。





今回発見した美味いワイン。


ROVERT MONDAVI


カリフォルニアのカベルネですがミディアムボディでどんな食事にも合いますが


特にお肉料理や少量味の濃いもの方が味が負けないのでぴったりです。




J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ












  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:33Comments(0)

2013年07月09日

MEPHISTO

いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます!

よく、ベロ部分がズレてしまったり落ちてしまったりと 
もどかしい思いをした事ありませんでしょうか?

そこで本日はこちらのご紹介です。

BEFORE



やはりちょっとベロが落ちてしまっています。

AFTER



タン止めを新たに作成致しました!
これでズレたり落ちたりするのを防ぎます。

タン止め作成(1カ所) ¥1,580~



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 23:54Comments(0)

2013年07月08日

Church‘s




今年2月の英国出張の際オーダーしていた数種類のコテが

ようやく到着いたしました。

約半年待ちです。待ってました!




今回使用するのはこちら。

何のコテでしょうか?










正解は





ソールの部分に入れるコテでしたface01


あるだけで雰囲気が出ますね~。


出来る限りオリジナルに近いものを使用いたします。




レンデンバッハオールソール ¥16,800

UK DOVE オールソールオプション ¥1,575

化粧釘 ¥840


合計 ¥19,215










J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 08:50Comments(0)

2013年07月07日

CHEANEY



昨日は暑かったですねicon01

34度くらいまで上がったそうですよ~。

いよいよ夏が来た!って感じです。


本日はこちらのご紹介です。


BEFORE




AFTER






混雑状況にもよりますがだいたい20分前後でお渡し可能です。

皆様のご来店心よりお待ちしております。


ビンテージスチール ¥3,675



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 08:18Comments(0)

2013年07月06日

YANKO 




いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます!


本日はこちらのご紹介です。







磨耗に強いドイツのレンデンバッハ製のDOVEを使用。




つま先は2層構造が自慢のラバーを。

かなり固いです。


混雑状況にもよりますがこちらの修理ですと30分前後でお渡し可能です。

皆様のご来店心よりお待ちしております!

レンデンバッハDOVE ¥5,250


化粧釘 ¥840



つま先ラバー ¥1,575


合計  ¥7,665







J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ


  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 08:57Comments(0)

2013年07月05日

Tricker's



いつも日本橋三越リペア工房をご利用いただきまして誠にありがとうございます!

本日はトリッカーズドレスシューズの修理のご紹介です。




半カラス仕上げご指定なのでこんな感じになりました。










カカトにはUK DOVEを。

化粧釘を打てば補強にもなりますし、オリジナルに近い形に仕上ることができます。

只今オールソールの納期は2週間です。

皆様のご来店心よりお待ちしております。


レンデンバッハオールソール ¥16,800

チャネル仕上げ ¥2,625

UK DOVE オールソールオプション ¥1,575

化粧釘 ¥840


合計 ¥21,840




J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:27Comments(0)

2013年07月04日

Lloyd Footwear


いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます!

本日は腰裏の修理をご紹介。

BEFORE


擦れてしまったところを補強するために、革をあててお直しします!blue_downgreen_downblue_down

AFTER


腰裏補強(片足) ¥1,680~



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 23:18Comments(0)ミシン修理

2013年07月03日

シャネル



いつも日本橋三越リペア工房をご利用頂き誠にありがとうございます!


本日は久しぶりに婦人靴の修理をご紹介いたします!


BEFORE




AFTER




おなじみの1mmハーフラバーです。

婦人靴でもともとソールが薄いタイプですとこちらがお薦めですface01

理由は簡単、横からの見たときにラバーを張ったのが目立ちにくくなっております。

混雑状況にもよりますがだいたい20分前後でお渡し可能です。

皆様のご来店心よりお待ちしております!


1mmハーフラバー ¥2,625~



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:20Comments(0)

2013年07月02日

EDWARD GREEN

いつも日本橋三越本店 リペア工房をご利用いただきまして、ありがとうございます。

本日はオールソールのご紹介です。







イギリスはベイカー オークバーグのソールを使い、オリジナルではヒドゥンチャネル仕上げのところ、ミゾを掘ってダシ縫いの糸が見える状態で仕上げております。

オールソール、ベイカー ¥21,000

レンデンバッハ製ラスター オールソールオプション ¥3,150

ヴィンテージスチール ¥3,675

トップリフトを含め、強度のある底材で大切な一足にお勧めです。

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 09:35Comments(0)

2013年07月01日

ハインリッヒ・ディンケラッカー



ドイツ生まれの靴で本国では

「靴の王様」、「靴のロールスロイス」、「靴のベントレー」などと言う人もいるようです。



この



他に類を見ないトリプルソールはいつ見ても迫力があります。

ハンガリーのブタペストにあるハインリッヒ・ディンラッカーの工場には40人の手縫い職人がいます。

素材となる甲革や本底革、紐や糸、また箱に至るまで全ての材料は

世界中から最高級品だけを選び使用しているそうです。





カカトの形や化粧釘も特徴的ですが

今回発見できたのはゴムの部分が何とコンチネンタル!

こんな使い方もありなんですねface01




今回ハーフラバーを張らせていただきました。

混雑状況にもよりますがだいたい20分前後でお渡し可能です。

皆様のご来店心よりお待ちしております!


ハーフラバー ¥2,100~



J.L.タイプリフト情報は→ コチラ

日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ

  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 09:00Comments(0)