2012年10月26日

PEAL&CO

かつてはロンドンに店を構える注文靴店でしたが


1964年に閉店し、今はブルックスブラザーズが商標を引き継いでいます。



アメリカブランドとなった靴も、やはり古き良きイギリスの背景が見えます。


PEAL&CO



今回はそんな伝統ある靴をオールソールしてみました。



グットイヤーウェルテッド製法の靴には比較的固めのものがオススメです。



当店ではベイカーオークバーグやレンデンバッハ、



またはベルギーレザーが固めの底材になります。



PEAL&CO



ソールの色はもともとのオリジナルの色に合わせて着色いたしますが


ご希望でしたらカラス仕上げ(ブラックソール)等も出来ますので受付の際にお申し付けください。



PEAL&CO



カカトの材料も多数取り揃えております。


お好みのものをご指定くださいませ。




オールソールの納期は2週間です。

皆様のご来店心よりお待ちしております。


ベルギーレザーオールソール¥12,600

UK DOVE (オールソールオプション)¥1,575




日本橋三越シューケアブログは→コチラ

靴修理、靴のお手入れに関するQ&Aは→コチラ


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 15:06│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
PEAL&CO
    コメント(0)