2010年07月07日

サイズ調整(幅だし編)

本日は、靴の幅だし修理をご紹介します。


これは修理というのが正しいのかはわかりませんが、
長さはちょうどいいのに、幅がきついという場合に
その幅を伸ばしてしまおうという作業です。






これが今、幅伸ばし中の状態です。。

実際伸ばせるのは、「ボールジョイント」と呼ばれる屈曲部が中心になります。


中は、このような足型が入っていて、力の強弱は調整できます。





かかともがっちり固定するので、ずれて思いもよらない部分が伸びてしまうなんてことも
ありません。(※縦の長さは伸びません)






足型も何種類か用意してありますので、レディスの靴でもお受けします。




セールで安く買えたはいいものの、サイズが合わなくて困っていませんか?
是非一度ご相談ください。


ストレッチ ・・・¥500(片足)~
納期  ・・・丸1日~
 



同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
POULSEN SKONE
Crockett&Jones
マグナーニ オールソール
YANKO
チャーチ ベルギーレザーオールソール
ダナー vibram 1276
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 POULSEN SKONE (2017-07-20 09:00)
 Crockett&Jones (2017-07-16 08:48)
 マグナーニ オールソール (2017-07-15 09:44)
 YANKO (2017-07-10 15:00)
 チャーチ ベルギーレザーオールソール (2017-07-09 20:00)
 ダナー vibram 1276 (2017-07-07 08:08)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 21:08│Comments(0)オールソール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
サイズ調整(幅だし編)
    コメント(0)