2019年04月25日

手の込んだオールソール(ステファノブランキーニ)

こんばんは!

三越日本橋本店、リペア工房の村山です。
今回はスペシャル・・・といいますか、力作のご紹介です。

オールソールのご紹介!



ステファノブランキーニのオールソール1


ブランドは、ステファノブランキーニです。

残念ですが、オールソール前の写真は撮影し忘れてしまいました。
ソールに痛みがあった為、オールソールをしたのですが、
素晴らしい靴過ぎて、仕様を同じようにするのに苦労しました。

↑念の為、申し上げますが、私ではできません!
かなりレベルの高い職人が、苦労してます・・。

ステファノブランキーニ2

使用したのはJRソール

ドイツ製の大変優秀は革です。

カカトはイギリスの某高級有名ブランドが使っているUKラスタ!!

*直輸入につき、日本ではあまり流通しておりません!


そして仕上がりの拡大図です。

ステファノブランキーニ 拡大図1


ステファノブランキーニのオールソールアップ


ステファノブランキーニのコバ


再現するのが本当に大変だったと思います。
そして、改めてステファノブランキーニという靴の良さを感じる事ができました。


そして、改めてオールソールは、腕の良いところでないと、本当に後悔すると思いました。

もちろん!
オールソールだけではなく、靴修理であれば、日本橋三越のリペア工房で!!


ゴールデンウィークも10:00~19:00まで営業しております!


以上、リペア工房でした!!













  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:22Comments(0)オールソール靴修理(ソール交換)

2019年04月23日

SANTONI レンデンバッハソール

いつもご来店ありがとうございます。


本日はサントーニのレザーオールソールをご紹介させていただきます。








純正に近い色味をできる限り調合してリペアさせていただきます。

ソールは当店がご用意している中で一番耐久性のよいレンデンバッハ。
長いもので1年程時間をかけて鞣しており、歩いていくうちに革の繊維が詰まり丈夫で減りにくいソールです。

レンデンバッハソール 18,000円~
納期 2~3週間




シューケアブログはこちらで・・


※ リペア工房では、ご配送による靴修理を随時受付けております ※


①修理したい靴を下記の住所にご配送ください

②工房に靴が到着次第、お客さまにお電話させていただきまして修理箇所の確認と修理内容のご相談

③修理を開始(納期は修理内容によって異なります)

④仕上がり後、お電話にて靴の到着日時のお打ち合わせ~代引きにてヤマト運輸配送

⑤お客さまのお手元に修理された靴が到着と同時にヤマト運輸のサービスマンに現金にてお支払いいただきます。


・代引き手数料 修理代金10,000円未満→300円(税抜き)、10,000円~30,000円未満→400円(税抜き)となります。
・ご配送代金が別途かかります。



お送り先

〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越新館7階
リペア工房
TEL03-6225-2078





  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 20:52Comments(1)オールソール

2019年04月21日

Gaziano&Girling ヴィンテージスチール


いつもご利用ありがとうございます。

本日はガジアーノです。つま先をヴィンテージスチールで補強させて頂きました!!




ヴィンテージスチールシルバー(両足) 4,104円
当日お渡し可能





※ リペア工房では、ご配送による靴修理を随時受付けております ※


①修理したい靴を下記の住所にご配送ください

②工房に靴が到着次第、お客さまにお電話させていただきまして修理箇所の確認と修理内容のご相談

③修理を開始(納期は修理内容によって異なります)

④仕上がり後、お電話にて靴の到着日時のお打ち合わせ~代引きにてヤマト運輸配送

⑤お客さまのお手元に修理された靴が到着と同時にヤマト運輸のサービスマンに現金にてお支払いいただきます。


・代引き手数料 修理代金10,000円未満→300円(税抜き)、10,000円~30,000円未満→400円(税抜き)となります。
・ご配送代金が別途かかります。


お送り先

〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店新館7F
リペア工房
TEL03-6225-2078 
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 21:08Comments(0)つま先修理

2019年04月20日

Church`s ハーフラバー



いつもご利用ありがとうございます。

最近とても暖かくなりサンダルの季節が近づいてまいりました。
今回は春夏にピッタリ、チャーチのフィッシャーマンを滑り止め加工させていただきました。












ハーフラバー(両足) 2,916円~
当日お渡し可能 



シューケアブログはこちらで・・


※ リペア工房では、ご配送による靴修理を随時受付けております ※


①修理したい靴を下記の住所にご配送ください

②工房に靴が到着次第、お客さまにお電話させていただきまして修理箇所の確認と修理内容のご相談

③修理を開始(納期は修理内容によって異なります)

④仕上がり後、お電話にて靴の到着日時のお打ち合わせ~代引きにてヤマト運輸配送

⑤お客さまのお手元に修理された靴が到着と同時にヤマト運輸のサービスマンに現金にてお支払いいただきます。


・代引き手数料 修理代金10,000円未満→300円(税抜き)、10,000円~30,000円未満→400円(税抜き)となります。
・ご配送代金が別途かかります。



お送り先

〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越新館7階
リペア工房
TEL03-6225-2078





  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 13:02Comments(0)ハーフラバー

2019年04月16日

Tricker's













Tricker's×ダイナイトソール


革底と比べて、滑りにくく減りにくいです。


横からの見た目もあまり違和感ないですね!コバは純正インクで仕上げております。


ガシガシ履きたい方、是非!!


ご来店お待ちしております。



  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 16:00Comments(0)

2019年04月14日

JALAN SRIWIJAYA ダイナイトオールソール

いつもご利用ありがとうございます。


本日はJALAN SRIWIJAYA(ジャランスリワヤ)のゴムオールソールをさせていただきました。





ダイナイトソールは元がレザーソールの靴のシルエットを崩さずにスマートな仕上がりになります。


ビジネスでご利用されている靴にジャストマッチです。


ダイナイトオールソール 16,200円~
納期 約2週間



シューケアブログはこちらで・・


※ リペア工房では、ご配送による靴修理を随時受付けております ※


①修理したい靴を下記の住所にご配送ください

②工房に靴が到着次第、お客さまにお電話させていただきまして修理箇所の確認と修理内容のご相談

③修理を開始(納期は修理内容によって異なります)

④仕上がり後、お電話にて靴の到着日時のお打ち合わせ~代引きにてヤマト運輸配送

⑤お客さまのお手元に修理された靴が到着と同時にヤマト運輸のサービスマンに現金にてお支払いいただきます。


・代引き手数料 修理代金10,000円未満→300円(税抜き)、10,000円~30,000円未満→400円(税抜き)となります。
・ご配送代金が別途かかります。



お送り先

〒103-8001
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越新館7階
リペア工房
TEL03-6225-2078





  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 10:00Comments(0)オールソール

2019年04月13日

春なので、デットストック!(人とは違うオールソールに。)

こんにちは!

三越日本橋リペア工房の村山です。


さて、私が紹介したいのは、今回は靴修理に使う資材です。


オールソールは、元のように戻すのが基本ですが、時には気分の違う靴が履きたいという方もいるのではないでしょうか。

当店では、そのようなお客様にも対応しております。


ただし・・・。
今回は社内にあるもので、店頭には並んでいません。
それどころか、既にメーカーでも廃盤になっていて、手に入らないものもあります。

ゆえにデットストック

古着が好きな方や、他の人と違う恰好をしたい方に是非お選び頂きたいと思います。


まずは、ドレスカジュアルにも使えるソール!
定番は黒や茶ですが・・・。


カラーの2055


ダイナイトソールに似ていますが、こちらはVIBRAMソールです。
もちろん、イタリアの信頼感のあるブランドですから、耐久力もあっておススメ出来る商品ですが、色が鮮やかなものですから、こだわりの強い方向けです。



そして、次は迷彩です。

迷彩#4014ソール

迷彩#4014ソールの横


お好きな方だけが分かって頂けると思いますが、
この形はREDWING等に良く利用されるソールの形です。

↓こういう感じです。

ボブソール#4014トラクションソール


VIBRAM社が誇る#4014ソールのカラーバリエーション版ですので、こちらも信頼性が高いものです。
興味がある方、是非お問合せください。

他にもいろいろなソールがありますが、全て店頭にないものです。
お取り寄せになりますので、ご注意ください。


以上、ちょっと珍しいものをご紹介しました!






  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 10:00Comments(0)オールソール靴修理

2019年04月12日

ミラーハーフソール(クリスチャン・ルブタン)

こんにちは!
日本橋三越、リペア工房の村山です。

今日は物凄い素敵な靴を紹介します。



売り場(三越的にはお買場と言います。)でも、知らない人が近づいて見てくる程目立ち、
「凄い綺麗!」と絶賛するような靴です。


ある種の芸術品ではないでしょうか。



クリスチャンルブタンの写真



クリスチャン・ルブタンです!



クリスチャンルブタンの写真(横)

クリスチャンルブタン(つま先)



クリスチャンルブタン(ヒールの内側)


如何でしょうか。
お客様が新品のまま、お持ち込み頂きました。

スタッズの付き方、カラフルな色合い、ラメの光り方、どれをとっても凄い靴で、オーラが出ています。


さて、こちらの靴をお持ち頂いたお客様は、慣れている方のようで、
ピカピカのやつでお願いします。」
との事。


そのピカピカのやつとは・・・コレです!


ミラーハーフソール(赤)


ピカピカです!(笑)

商品名は、「ミラーハーフソール」といいます。


特に赤は、クリスチャン・ルブタンにピッタリで、是非一度は見て頂きたいです。

このお客様は、この靴をどのようなシーンで、どんな洋服に合わせて履くのでしょうか。
想像もつきませんが、きっと素敵なお洋服と合わせるのではないかと思います。


もちろん、他の靴にも合わせられますし、既に履き込んている靴でも装着できますので、是非どうぞ!!




ミラーハーフソール=3,200円+税




ちなみにですが、男性のお客様にも是非ご覧頂きたいです。

ミラーハーフソールのカラーバリエーション


私は、自分のPRADAのドレスシューズに「黒」を装着しておりますが、ピッタリです。


それでは、ご来店をお待ちしております。



  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 18:00Comments(0)ハーフラバーレディース靴修理

2019年04月09日

接着のお修理は。。

こんにちわ!

ご利用いただきありがとうございます。

本日ご紹介させていただく修理は、「ソールの剥がれ接着」です。

この接着修理、見た目も仕上がりも地味な修理ではありますが、

ここ数年のスニーカーブームやメルカリなどでの中古靴や不要靴の活発な売買などの影響か、近年爆発的に増えております。

しかしこの接着修理、地味なようで結構奥が深いのです。

原因の多くは接着剤の劣化、階段にぶつけたりで強い負荷による剥がれによるものでありますが、近年軽量化やクッション性・屈曲性向上などで様々な素材の底材がスニーカーなどに装着されておりますが、残念ながらこの様々な底材を接着できる万能接着剤は存在しないのです

我々は新素材が世にリリースされるたびに、ボンドメーカーに協力を仰ぎ、それに適した接着剤を開発しております。

他店に断られた靴、「もうだめだー」とあきらめ、下駄箱に眠っている靴があれば、ぜひご相談ください。

Let’s Bonded!!






靴は同じ革製品でもサイフやバッグと違い歩く度に屈曲するので市販の革用接着や瞬間接着剤ではなかなかしっかり接着できません。

諦めてしまう前に一度、リペア工房にご相談くださいませ!(※コールハーンなどで使われておりますウレタン素材の場合には不可能な場合もございます、ご了承くださいませ。

※底材自体が劣化している場合など接着が不可能な場合があります。
※修理後、万一すぐに剥がれた場合はお手数ですが、お持ちください。無償で再修理いたします。  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 15:11Comments(0)

2019年04月01日

ドクターマーチンのオールソール(ソール交換)

こんばんは!
RESH日本橋店の村山です。

当店の他のお店で撮影したものですが、国内でも珍しい修理ですので、ご紹介します。


ドクターマーチン

説明不要のブランドで、お持ちの方も多いのではないでしょうか。
イギリスの超有名ブランドで、イエローステッチを見るだけで、このブランドだと分かる方も多いと思います。
形としては、8ホールブーツ、3ホールシューズは有名ですね!

こちらは、修理不可能で有名な靴ですが、ついに我々の手で修理可能になりました。

イングランド製ソール

↑こちらは、直輸入で入手しているイングランド製のソールです。


ドクターマーチンの修理

Dr.Martensのオールソール前

ドクターマーチンの修理後

Dr.Martensのオールソール後(ソール交換後)


ドクターマーチンのソール(英国製)



オリジナルソールにてソール交換で、完全復活します。

難しいコバ側面の溝も完全に再現できるのは、本当に凄い事なんです。

特殊機械での修理になりますので

当社工場にて加工致します。


同様の見た目、履き心地、希望の方

いかがでしょうか?
久々にジーンズにDr.martensでコーディネイトしませんか?


皆様のご来店お待ちしております!
  


Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 21:29Comments(0)靴修理(ソール交換)