2019年05月16日

実は凄い高性能なヒールです。(コンチネンタルヒール)

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。

三越本店リペア工房の村山です!

*現在は新館7階で営業をしております!
*2019年6月26日からは、元の本館2階で営業します。




さて、今回は当店でも定番メニューのコチラ!

コンチネンタルヒールの写真

コンチネンタルヒールです。


おそらく日本ではVIBRAM社の方が認知度が高く、こちらはマニアックな部類です。
*私も ビブラム大好きです♪


しかし、このコンチネンタルヒール、
実は凄い良いヒールなので、是非ご紹介させて頂きます。




まずはコンチネンタル社の説明から!


なんと年商は4兆円以上!
従業員20万名!
(データは2015年なのでちょっと古めです。)
*富士通・キャノン・東芝よりデカイです。


実は靴修理の部材メーカーではありません。
F1のタイヤを作るなど、
タイヤメーカーとして世界的に有名なのです。


タイヤのシェア、世界ランキング
 1位 ブリジストン(日本)
 2位 ミシュラン(フランス)
 3位 グッドイヤー(アメリカ)
 4位 コンチネンタル(ドイツ)


そして、その実態は・・・。
エレクトロニクス関連の企業も買収し、自動車の駆動部を中心に様々な制御装置まで作っている、足回りのスペシャリスト企業となっています。


当然、ゴムタイヤはこの会社の基幹企業です。
同じゴム製品である、靴のヒールにも、その恩恵は色濃くでており、耐久性に優れ柔らかな履き心地があります。
お試してない方は、是非一度つけてみて欲しいと思います。


装着したコンチネンタルヒール

ちなみにこれは、スタッフ私物です。
トータルコーデとしては、ハーフラバーにVIBRAM通称クロコと言っている柄を装着していますが、違和感はありません。
カカトもクロコに出来るところをあえて、変更しています。


どうでしょうか?
営業の方
出張の多い方
重い荷物を持ち歩く方


コンチネンタルヒールのアップ

コンチネンタルヒール
価格=¥3,700


是非お試しくださいませ!


以上、タマにはマメ知識付きの靴ブログでした。

村山


同じカテゴリー(靴修理)の記事画像
春なので、デットストック!(人とは違うオールソールに。)
ミラーハーフソール(クリスチャン・ルブタン)
日本橋三越本店、紳士用品売場の様子
つま先補強にリフト交換
同じカテゴリー(靴修理)の記事
 春なので、デットストック!(人とは違うオールソールに。) (2019-04-13 10:00)
 ミラーハーフソール(クリスチャン・ルブタン) (2019-04-12 18:00)
 日本橋三越本店、紳士用品売場の様子 (2019-03-29 22:22)
 つま先補強にリフト交換 (2016-04-13 22:12)

Posted by リペア工房RESH.日本橋三越本店 at 23:53│Comments(0)靴修理ハーフラバートップリフトかかと修理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
実は凄い高性能なヒールです。(コンチネンタルヒール)
    コメント(0)